FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2010-01-05 (Tue)
カボチャのプリン

今年初ではないけど、初お菓子写真かな??
今日は小さなかぼちゃを使ってプリンを焼いてみました♪

かぼちゃのピューレは多めで濃厚なかぼちゃプリンになりました手書き風シリーズ26ピース

カボチャのプリン②

かぼちゃのカップでも作りましたハート
味も大満足!
上にかけたカラメルソースはビターに、ホイップも甘さ控えめ。
プリン自体が甘くなってるからバランスとれて丁度いいかも笑顔☆

カボチャのプリン③

中まで綺麗にかぼちゃ色♪
坊ちゃんかぼちゃって普通のかぼちゃよりビタミンA効力が3~4倍らしいですよ!
甘みも強いしお菓子には向いてるのかな??


お菓子は実は今日もう2個作ったんです。
プリン作ったときに卵白だけ大量に余っちゃって汗3

だからお決まりの“焼きメレンゲ”作りましたこちら

リッチなココメレンゲ

ココア味ですアップロードファイルキラキラY
いつもの丸い口金ではなくて、菊型のを使ってみました。
この方が可愛いかなハート

メレンゲ焼いてもまだあまってたから、ロッシュ風のものを作ってみました

ロッシュ

レシピっていうかかなり適当だけど、これほんとにおいしい!!
自分でもびっくりでしたww

ココナッツと砂糖を卵白の中に入れてぎゅっぎゅって。
これはいけますね♪

今日お菓子いっぱいww
明日もなにか作りたいけどどうしようかな(笑


あ、そうそう
昨日妹がTDLに行ってきて、お土産買ってきてくれたんです♪

みなこのお土産

まだ1月なのにもうひな祭りびっくり
その前にバレンタインがあるような気もするけどw


ではでは今日はこの辺でnico  <
スポンサーサイト
* Category : ムース・ババロア
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by 涙
あけましておめでとうございます!
今年もお邪魔させて頂きますねww
嫌だって言われても来ちゃうんだから!←

ウナギもですかww
というかウナギ買ってたんですか!?
新聞に載るなんて有名金魚(ぇ

>涙さん * by 。* Miel * 。
大歓迎ですよ♪
私もお邪魔になるぐらい遊びに行きます(笑

ウナギは…確か従兄弟が釣りぼりで捕まえてきたんだとww
ウナギのためにパイプも沈めてました(*・ω・*)b
今も生きてるかなぁ←

個別記事の管理2009-09-14 (Mon)
日曜日は東京製菓学校に行ってきました。

学校法人だからか、格式高い感じ…。
学校の説明があって、グループに分かれて実習体験。

作ったのはアプリコットとフロマージュのケーキ、『クレーム フロマージュ アプリコ』でした♪

はじめにビスキュイとアプリコットのコンポートを作りました。
ビスキュイは斜めに絞って中に敷くようのも2種類焼きました。

焼いてる間に時間があったからマドレーヌも☆
フランス式じゃなくて日本風の。

フランスのは生地はほとんど混ぜるだけでベーキングパウダーを入れて生地を持ち上げます。
日本風のはベーキングパウダーを入れずに生地はよく泡立てます。
だから出来上がりはしっとりというよりふわふわな感じ。

マドレーヌの生地ができたところでお昼ごはんにこ

具沢山なピザでした。
すんごいボリュームだったけど美味しかったです

お昼食べ終わったら説明が少しあって、そのあと校内見学。
飴細工とか糖菓、図書館に行きました。

雑誌を見させてもらったら、和泉シェフと鍋田シェフの名前がハート
有名パティシエとして習ったことのある先生が載ってると感動しちゃいますw
ずっとそのページ見てました笑

時間がきてケーキ作りの続き。
焼き上がったビスキュイとフロマージュブランや生クリームを合わせたクリーム、
円型にくり抜いたビスキュイ、アプリコットのコンポートを入れてクリームで覆いました。

マドレーヌも焼いてケーキの飾り付け。

それで完成の写真!って言いたいんですけど…
このオープンキャンパスの後にお姉ちゃんのダブルダッチの試合があったんです。

家に帰る時間がなくってずっと持ってたから
家に帰った時には原形をとどめてないほどに崩れてましたかお

多分時間が押してたせいか、冷凍庫でちゃんと固まってなかったんでしょうね…。

かなりショックで崩れたままじゃ食べれないからあふれたクリームをならして固め、飾りも乗せました。

ほんとはソースもかかってて結構きれいだったんですよ><

でも雰囲気でも伝わればあせ

アプリコケーキ 日記用


いろんなコツとかも教えてもらえてよかったです!
今度東京製菓さんは文化祭もあるみたいなので行ってみようかな…。



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


一応それで3つ専門学校に行ったんですが、
いつもよく行ってるところはレコールバンタンさんです。

私が行きたいっていう学校と、親が行かせたくない学校が同じで
親が進める学校はあんまり私は…って感じなんですよね。

親が行かせたい学校は分校という形でフランスにも学校があります
卒業後に留学も出来ます。歴史もあって魅力的ではあります

いくらバイトしても、自分じゃ400万も払えないです。
入学には親がやっぱり必要です

行きたい学校と行ける学校今はそれが食い違ってます。

歴史も知名度もあまりないけれど、新しい技術、製法、空間作りやインテリアも組み込んで
実際に働いてる方に習い、生の声を重視する学校。

知名度も高く歴史もあり、伝統を重視しつつ、たくさんの製法、統一した技術を学び
卒業と共に資格が取れ、フランス留学を目指す学校。

どっちがいいんでしょうか…。

目指すものはどこに行っても変わらないからどっちに行っても大丈夫なのかもしれない。
でも…学ぶなら自分で決めた学校、自分に合ってるって思える学校に進みたいです。


もし、皆さんの意見がありましたら聞かせてもらえると嬉しいです。
どっちのほうがいいと思いますか…?


それでは。
* Category : ムース・ババロア
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by 誰かさん
あなたの人生はあなたのものです…
もし、親の薦める学校に行ってしまえば『あそこだったら私の好きなお菓子が作れるのに…』と思いながら過ごすことになるかもしれません

入学には親が必要です…
でもだからと言って妥協してしまえば、ともするとお菓子が嫌いになってしまうかもしれません

人は生まれ変われません…たった一度の人生です
人生を舞台に例えるなら、あなたは主演兼監督兼脚本家です
あなたの望むようにシナリオを作るべきだとオレは思います

No title * by 柚

おいしそうですねっ!

お菓子が食べたくなってきたw

>誰かさん さん * by 。* Miel * 。
コメントありがとうございます。
それは私も十分わかっているつもりです。

でも、学校に入れなければ元も子もないので。

時間はもうないですが親と話しあって決めたいと思います。

>柚 さん * by 。* Miel * 。
ありがとうございます♪
甘いものっていいですよね(*´ω`*)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。